東方紅楼夢お疲れ様でしたレポみたいな何か。初日&二日目。ライブなど編

咳が全然止まる気配が無いU-rawです。こんばんは。

 

さて、金曜日は有給使ってライブへ。

岸田教団の音を久々に聴きたいとか、ichigoさんの艶姿を前列キープで見に行きたいとか、ぴずやさんが生で出るので見てみたいとか、さんはあのメンバーでどんな演奏をするのか、とか色々な思いを持って動いていました。

※セットリストがもう公開されてるようです。てかCrow'sClawにいたっては昨日かw

 

大阪について、先ずはとらでカタログを探す。まぁ無かったわけで……ちょっとヤバイかなと思い始める。

まぁ荷物になるんで、今買うのは得策ではないわけだが。携帯の充電もしたかったんで、某でかい電気屋でUSBの携帯充電できるヤツを買う。

 

喫茶で時間を潰しつつ、しばらくしたらF.Sさんと合流。また時間を潰し、ライブ会場周辺の状態を観察する。

とら、会場に本当に近いな……時間ギリギリまで再び喫茶で時間を潰す。

どっかで見たスタッフの皆さん。紅楼夢主催なにしてんすかwwwwとかmcnさんとか、みょんさんとか。

ヘルニアンさんは流石に今回は客じゃないのか?列整理始めましたよ。同じく何してんすかwww

 

いつものごとく前から2,3列程度をキープ。若干真ん中に近い。当然ボーカルはセンターですよねとichigoさんが見える場所キープ(何

その後、お約束でTシャツ購入。ドリンクの種類が少ないなぁ。他にも瑛葵さん発見したので、そのまま前列に強制で引き込んだりしてました…ん、それは岸田さん終わった後の休憩時間だったかなぁ。

 

感想。

岸田さんところ。今まで聴いた歌ばかりで、安心して聴ける……瀟洒瀟洒瀟洒ァ!

ichigoさんの声であの歌とは恐れ入った。若干パワー不足だがまぁ石鹸屋のパワーと比べるのは間違い。

はやぴーさんそんなに早くパフォーマンスして大丈夫なのかなぁ。

 

鷹さんところ。

5人そろって鷹レンジャイ(ドーン)

一列横並びってスタイルもあるのかー(ライブ経験全然)誰がどこでメインフレーズ張ってるか全然わからねーくらいの盛り上がりでした。

余談だが、ところどころでパフォーマンスしようとして失敗するぴずぴずが可愛くて仕方ありません。

(ピック投げようとして全然飛ばない&ピックが投げられたことに気づかない観客などなど)

 

最終的にはライブ参加者全員満身創痍といった感じです。

アンコールはもう少し時間を置いてやって欲しいかな……まぁその辺も石鹸屋単独ライブの経験のおかげで、

そこそこ休みながら出来た。体力温存しながら適度に。

 

 

ライブ後には、ぴずやさんにご挨拶。ライブのこととか色々ツッコんでみた。はやぴーさんと小骨さんにも声をかけてみる。

他にもエースさんに良く似た恐ろしく髭が伸びた何か……まぁエースさんなんですが、とご挨拶。何か願掛けとかあるのかねぇ。

秀三さんは集中して歌詞を考えてたとかだったかな。

 

ライブお疲れっした!

そのままの流れで京橋へ。

F.S、らんせっと、SIV、U-raw(敬称略)のいかにもむさいオッサン連中で飲む。ずっと飲む。電車消えても飲む。

飲み終わったらF.Sさんちで一泊。緋想天やったり…まぁ、体力もそんなに、もたんわ、な。

 

 

翌日、SIVさんは紅楼夢の下準備。

F.Sさんは紅楼夢スタッフ関係で移動。私はらんせっとさんとポンバシで紅楼夢カタログを探す。

後は、メシウマー、ネタに走る(Bossな意味で)、寝る。それだけですよ。

 

ということで、東方紅楼夢編のレポへ続く。